今年の秋冬、海外のヘアートレンドは?

前々回に更新した、海外メイクアップトレンドの記事に引き続き、今回はこの秋冬の海外ヘアトレンド。2017−2018秋冬プレタポルテのランウェイで注目されたヘアとは。

1. ブラック リボン

ランウェイで多く見られたブラックリボン。ポニーテールに結んだり、ヘアバンド風にしたりと多様に使える上に、Tシャツ&ジーンズスタイルからカクテルドレスまで様々なファッションにも取り入れられる。シルクやベルベットなど、それぞれの素材を楽しむのも一つのポイントに。

出典:Harper's BAZAAR

2. スリーク ポニーテール

美しくまとめあげた艶のあるポニーテールがトレンドの一つに。分け目をつけるなら、綺麗にセンターパートでもサイドパートでも。

出典:Harper's BAZAAR

3. ブレイズ/ラプンツェル ヘア

常にトレンドを走り続けて、もはや”今年のトレンド”とは呼べないぐらいのスタイル、編み込みヘア。クールなコーンロウからルーズでロマンティックなラプンツェルヘアまで様々な編み込みがランウェイに登場。

出典:Harper's BAZAAR

4. クリーン ヘア

このシーズンでデザイナー達が求めたのがこれ。洗い立てのような、軽くてエアリーな質感のスタイル。ビーチウェーブやブローで弾力あるフレッシュなヘアに。

出典:allure

#MakeupArtist #Paris #PFW #メイクアップアーティスト #NY #NewYorkRunWay #NewYorkFashionWeek #NYC #Runway #BeautyBlog #ファッション #ニューヨーク #NYFW #NewYorkLife #Beauty #Fashion #NewYork #海外ヘアトレンド #20172018秋冬プレタポルテ

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
No tags yet.
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Contact | kohkomakeup@gmail.com | 917-291-9430 | Copyright © 2014 KOHKO TAKAKO PANTINA.  All Rights Reserved.

  • Instagram Social Icon